埼玉県理容組合青年部HP

  レディスシェービングPOP

組合活動に若い意見や感性豊かな意見を取り入れようと

     
           新たに発会されたました。組合の活性化に期待!



教育、組織、青年部、女性部合同親睦会
 平成29313日(月)「未来へ向けての親睦会」として埼玉県理容組合の教育、組織、青年部、女性部の皆様で親睦会を大宮「鳥良」にて開催しました。
4名の常任理事、2名の理事の方々にもご参加して頂き、42名の参加者になりました。
2時間という短い時間でしたが、普段お話しをしない方と親睦を図ることができたのではないでしょうか?
参加された皆様、お忙しいなかありがとうございました❗❗





青年部バーベキュー大会
 
平成281010()11時~14
県青年部企画のバーベキュー大会を「ららぽーと富士見」の「デジキュー」にて開催いたしました。
天気も良くバーベキュー日和でした。大いに盛り上がり、二次会はカラオケにいきました。
来年も行いたいです!!




    第7回関東甲信越青年部フットサル大会

平成28年9月19日(月)
新潟県にて関東甲信越青年部主催の第7回フットサル大会が開催されました。
各都県でフットサル大会も浸透し、組合員の親睦も深まってきました。

埼玉チームは9チーム中8位でした。昨年より順位を上げました。来年はこれ以上を目指します!!
優勝は栃木県チームでした。おめでとうございます。
新潟県をはじめ関係者の皆様、お疲れ様でした。







 青年女性部総会

 平成28年度埼玉県理容生活衛生同業組合青年部長会議

平成28年6月14日(火)午前9時30分さいたま市民会館おおみやに於いて参加者20名にて埼玉県理容青年部長会議を開催致しました。
活動報告、活動計画、会計報告と続き、品川支部支部長、全理連中央講師、関東甲信越青年部アドバイザーの山﨑裕介先生「クオリティアンドビジュアル」
についてのお話しをして頂きました。

プロジェクターを使用し、わかりやすく説明して頂きました。最後は隣の会議室で女性部長会議を行っていた女性部と合同でヘアカラー、
パッチテストについての最近の傾向について福田副部長から話しがあり、それについてみんなで意見交換をしました

今回後半合同で会議を行いましたが、時間は少なかったのですが私が思ったより活発な意見がでました。次回はもっと内容を深化させたいです。





 埼玉県理容生活衛生同業組合青年部女性部主催合同講演会

テーマ  「次世代のために」 講師  武藏 均先生  髙木 憲子先生

平成28年6月14日(火)午後1時30分からさいたま市民会館おおみやに於いて参加者130名にて武藏均先生、髙木憲子先生お迎えして、
「次世代のために」をテーマに講演会を開催しました。
この講演会を合同で行う目的は、男性理容師と女性理容師が理解を深め、お互いを尊重し、理容業の素晴らしさや、
組合事業への関心を持って頂くための第一歩になればと思い企画致しました。

髙木先生
千葉県は講師会、青年部、女性部がお互い協力し活動したお顔剃りの軌跡について丁寧に説明、お話しして頂きました。
埼玉県としても勉強になる部分がとてもありました。

武藏先生
今はノージェンダ―が流行っている。男女の境目が曖昧になってきている。
そして今の流れを考えながら男女2人のモデルにて作品を作って頂きました。
女性のモデルはより一層かわいらしく、男性のモデルはノージェンダー(中性的)をイメージされたそうです。
軽快なお話しを交えながら、かっこいい音楽に合わせてモデル2人とも素敵なヘアースタイルになりました。

講演会後に熊本義援金募金とエイズ基金のレッドリボン募金を行いました。熊本義援金募金には円、
レッドリボン基金には10758円集めることができました。ご協力ありがとうございました。

今回は青年部、女性部、そして、教育関係の方々のご協力のおかげで大勢の皆様にお越し頂けました。
これからも継続していきたいと思いますので、理事長をはじめ理事の皆様のご理解とご協力のほど宜しくお願い致します。

 
     武蔵 均先生                                                 高木 憲子先生



染毛剤によるアレルギーに注意

  理容師の役割として「重篤な症状の発生を防ぐため、アレルギーの特性施術の際の留意点、異常が起こったときの対応策の知識
 を確実に身につけそれを実践して行くことが重要である」と消費者安全調査委員会から厚生労働大臣に意見が出されました。

 毛染めなどの施術については健康被害の無いように注意をお願いします

  *カラーニングの注意事項     *ホームカラーからサロンカラーへ   (青年部で作成しました、参考にして下さい)