毛染めによる皮膚障害について

サロン及びホームにおいての毛染めによる重篤な症状の発生を防止、アレルギーの特性、施術の際の留意点、
異常が起こった場合の対応策等を知識として確実に身に付け、それを実践していくことは理容師として重要です。

   

ホームカラーでの皮膚障害の注意点について 青年部にて作成
ヘアカラー剤と皮膚かぶれ 青年部にて作成
毛染めによる皮膚障害防止の対策 全理連毛髪相談室作成
毎回セルフテストをされるお客様用 全理連毛髪相談室作成
毎回セルフテストをされないお客様用 全理連毛髪相談室作成